私にとっての「その日暮らし」とはお気楽にその日をただ過ごすわけではなく、「その日その日を大事にする」という思いを込めてます。
鶴見での磯釣り
今日はお正月以来の鶴見での磯釣り魚

5月末でやっとつらい仕事が終わり、緊張の糸が切れたのか
6月に入って風邪をひいたみたい。

で、今日も体調が悪かったけど、今日を逃したら
行く日がないので、無理をして行った。


今日のった磯は「小鼻(こばな)」という私にとっては初めて磯。

竿を出すも、頭が痛くて(熱があった)2回くらい投げると
集中力がなくなって、休憩をしないとおれない状態でした冷や汗

そんないい加減な釣しかできないので、全く魚は釣れない・・。
(旦那や義理父は結構良いサイズの魚を釣っている)


で、どんどん海も荒れてきて、波が磯の上まで上がってきた。
そんでもって、大波がきて、クーラーが海に流された汗

流されたクーラー

このクーラーに今日の釣果の全てが入っているのに・・。モゴモゴ

瀬渡し船に電話するも、この磯に来るまでに30分はかかるとのこと。
ずっと見失わないように見ていたけど、潮の流れは速いので結局見失った。
(クーラーは蓋が開かない限りはずっと浮いています)

30分後に「千加丸」がやってきて、旦那のみが船に乗り、クーラーを捜索。
15分後位にはるか沖に流されたクーラーを回収して戻ってきた。
(よかったよかった楽しい


ともかく波が荒くなってきたので、瀬を変わることにした。
しかし波がおだやかな場所は、いま一つよい瀬が空いていなくて
結局、瀬代わり後は旦那が1匹釣っただけだった・・。

私は本当に久しぶりにボウズ(1匹も釣れなかった事)だった。

敗因は明らか。
体調が悪くて、面倒くさくなって仕掛けに手間をかけなかったから。
やはり、釣りは状況に応じてマメに仕掛けを変えないと釣果は得られません。

こうして今年の梅雨の釣りは残念な結果に終わりました・・・。
釣り / comments(0) / -
Comment