私にとっての「その日暮らし」とはお気楽にその日をただ過ごすわけではなく、「その日その日を大事にする」という思いを込めてます。
義姉の誕生日
今日は義姉の誕生日。

ちなみに、昨日は旦那の誕生日。
姉弟で誕生日が連続している。

実は私と弟も誕生日は1日違い。
夫婦揃って、誕生日ケーキケーキは姉弟で一つで済まされたタチ。


義姉へのプレゼントプレゼントとして、真っ赤なバラのプリザーブドフラワーで、アレンジメントを作りました。
久々に作ったので、結構時間がかかりました。

真っ赤なバラのプリザーブド
フラワーアレンジメント / comments(2) / -
花束
花束
今日は朝から忙しかったです。(~_~;)

まずは朝からコタツカバーの洗濯。
(旦那が鯖の煮付けをこぼして、魚の臭いが強烈だったので)

10時半からフラワーアレンジメント教室。
今日は花束の作り方でした。

それにしても花束は難しいです。
花屋さんは何気なく作っているようですが、センスと技術が必要です。
今回はスパイラルという技法(花を円を描くようにアレンジ)で作りました。

形を整えながら花をバランスよくいれるのはとても難しいです。
オアシスにさすなら簡単ですが、左手で持ちながら右手で花を加えていくので、左手が腱鞘炎になりそうです。

洋風ではなくピンポンマム(まん丸な菊)等を使って和風に仕上げました。
ラッピングも和紙や組み紐を使って大人の感じです。

その後、お昼過ぎから予約していた「まつ毛パーマ」に行きました。
私はまつ毛が太くて直毛なので、1〜2ヶ月に1回は小倉まで行ってます。
駅前近くの「アートメイクA&B」に行ってますが、ここは今までのお店の中で一番上手です。1回3150円です。
フラワーアレンジメント / comments(2) / trackbacks(0)
プリザーブドフラワー4
吊り下げ式のガラスの入れ物にアレンジしてみました今日は今年最後のプリザーブドフラワーの日です。
今日はガラス容器にアレンジしてみました。
今回は小さいお花をメインとして入れてみました。
始めて鳥の羽を使ったのですが、なかなか入れ方が難しいです。
(あっちこっちの方に向いてしまう)

講習のカリキュラムは、合計15回ですが、1回1回いろんな花器にアレンジをさせていただくので勉強になります。

来年からは早々に3週間連続で仕事になるので、次回の講習は2月の予定です。
フラワーアレンジメント / comments(0) / trackbacks(3)
ブルザーブドフラワー3
テラコッタに青を基調として
今日も寒い中ブリザーブドフラワーの講習へ。
今回は青を基調としたアレンジです。
今回はリボンをつけましたが、このリボンの作り方が難しいです。
このリボンは花束のもち手にも使われる結び方なので、練習しなくては。
フラワーアレンジメント / comments(0) / trackbacks(0)
プリザーブドフラワー2
プチアレンジ今日は寒い中,またプリザーブドフラワーの教室に行ってきました。
この教室は先生が個人でやっておられるので、講習の曜日や時間等、ある程度自由がききます。
来月は仕事が忙しいので、12月中にできるだけ行っておこうと思ってます。

今回は「プチアレンジ」ということで小さなアレンジを作りました。
いまひとつ写真でうまく撮れてないのですが、なかなか可愛いです。

今度は来週の火曜日です。
フラワーアレンジメント / comments(0) / trackbacks(0)
プリザーブドフラワー
私の作品今日はプリザーブドフラワーの教室の体験会に行ってきました。
「プリザーブドフラワー」とは生花に特殊な加工を施し、生花のみずみずしさや風合いを長期間(数ヶ月〜数年)保つことのできるお花です。生花のアレンジメントは習ったことがあるですが、プりザーブドは教室も少なく、ドキドキしながら行きました。
先生も素敵な方で、1時間程で上の写真のような作品ができました。
生花は管理が大変ですが、プリザーブドフラワーは夏場でも枯れる訳ではないので、ズボラな私にはぴったり。
先生の作品
右の写真は先生の作られた作品です。素敵でしょ?
さっそく譲っていただきました。
で、受講も決めました。
私も仕事がある時は毎週とはいきませんが、できるだけ通いたいと思います。
フラワーアレンジメント / comments(0) / trackbacks(0)