私にとっての「その日暮らし」とはお気楽にその日をただ過ごすわけではなく、「その日その日を大事にする」という思いを込めてます。
ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニー
今日はアルモニーサンク北九州ソレイユホール(旧・九州厚生年金会館)
にミュージカルを観に行った。
(旦那の会社関係でチケット斡旋があったので)


ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニーという一団(言い方が古い?)の
ミュージカルの美味しい部分のみを、演じるというスタイルのミュージカルです。


劇団員はある程度のベテラン年齢の人ばかりで、女性は太め汗の方ばかりでしたが、実力は本物。グッド

本当に声が美しくて感動したぁパクッ

2時間弱の公演でしたがとても満足しました。

残念なことにお客さんが半分くらいしかいなかった。
やっぱり北九州ではミュージカルは難しいのか・・・。


それと大きな買物プレゼントをしてしまいました。

downTUMIのバックです。

TUMI1

TUMI2

キャリーとバックのセットです。

TUMIのバックは尊敬するI氏が持っていて、いつも素敵だなぁと
思っていて、いつか旦那にもこのバックを持たせたいと思ってたんです。

今回縁があって、ワンランク上の革のタイプをを購入することになりました。

結構痛い出費だけど、一生物として使ってもらおうと思います。
エンターテイメント / comments(2) / -
55STEPS
今日は劇団四季の創立55周年記念公演「ソング&ダンス 55ステップス」を観に行きました。

劇団四季のミュージカルの名曲の数々が楽しめる企画ですチョキ

今回は旦那の会社の補助が出たので、一番良い席で観ることにしました。
(当然お一人様)

私は劇団四季のミュージカルが大好きで、先月も3回目の
WEST SIDE STORY」を観に行ったくらい。

このときの主役の女優が大はずれ汗
韓国の人だったので歌はうまいが、台詞はカタコトで
全然感情移入ができなかった怒りマーク
2回目に観た時の「苫田亜沙子」さんが最高ラブ


で、今回の「ソング&ダンス 55ステップス」は今日でちょうど
1000回を迎えたらしく、特別カーテンコールもあって、本当にLucky楽しい

とても素晴らしい舞台でした。


劇場のあるキャナルシティはX’masツリーで美しかったです。

お店を見ると絶対買いたくなるので、どこも見ずにミュージカルが終わるとさっさと帰ってきました。GO!

ただ、こういうイベント時期はお金が無いとなんか悲しいわモゴモゴ



エンターテイメント / comments(2) / -
WEST SIDE STORY  in 鳥栖
昨日は「鳥栖」まで、劇団四季の「WEST SIDE STORY」を観に行きました。

詳しい方は、9月から福岡のシティ劇場で定期公演があるのに
何故「鳥栖」までと思われるかもしれません。

私が一昨年に、東京で観た「WEST SIDE STORY」。
本当に感動して、いつかまた観たいと思ってました。

そして全国ツアーが始まり、福岡では何故か九州厚生年金会館でのみ公演。
その日がどうしても都合が悪かったので、「鳥栖」のチケットを取りました。

そして、暫くしてから何故福岡市での公演がなかった理由がはっきりしました。

ライオンキングのあとの公演が「WEST SIDE STORY」になったのです。

こんなことなら、こんなお盆前の忙しい時期に、それもわざわざ
「鳥栖」まで行かなくてもよかったのにぃ。

尚且つ福岡の公演では、主人の会社の補助が出て、超割安の値段で行けるのです・・。
(とうぜん鳥栖公園は値引きなし)

そして、福岡next鳥栖の高速は通行止め汗
一度降りて、また乗るなんて大変だし大渋滞・・自動車自動車自動車
(ちなみに高速は今日から開通になった・・。
 もう1日早めて欲しかった悲しい

公演自体は本当に素晴らしかった拍手

また気を取り直して、「シティ劇場」にも観に行きたい。






エンターテイメント / comments(0) / -
終わり悪ければ(長文)
帰ってきました。
バタバタとしていて、やっと更新です汗

今回は思い切り、長文ですのでご覚悟をてれちゃう


きのこオレンジきのこオレンジ まずは仕事最終日の7月31日(金) きのこオレンジきのこオレンジ

今回は初めての言語の仕事で大変だったけれど、
受講生に恵まれて、本当に気分良く仕事を終えることが出来ました楽しい

で、仕事後は高校時代の先輩。Tさんとお食事。
一昨年の横浜でのお食事の日記

新宿で待ち合わせて、新宿住友ビルの高層階にあるレストラン街へ。

どこでもOKということなので、明日はフレンチを戴く予定なので、
「和食」を希望。

で、「京風おでんと炭火焼き ごだいご」へ。

誰もが知っている会社の部長なので、ガンガン注文する。
(そりゃあ、我が家の2倍は年収あるでしょうからたらーっ

京湯葉で作った生春巻き

湯葉のまきもの

特選串焼き盛り合わせ

串類いろいろ

ともかく上品で美味しいものばかりでした。
もっと写真を撮りたかったけど、T氏はそれを不思議がるので
(だって、ブログの事は秘密にしてるし)
あまり、撮れなかった・・・。

しばらくすると、お店の人が

「窓側のお席が空きましたので、お移りになりませんか?」

と言ってくれた。で、早速移動。
(40過ぎた2人だけど、カップルと思われたか?)

美しい夜景

おぉぉ拍手 美しいわパクッ

その後、私はパフェまで注文。

パフェ

残念ながら、「タカノフルーツパーラー」のパフェの味を知ってしまった私には、甘すぎて残してしまった・・。


お互い仕事の後の食事だったので、開始が20時過ぎで
あっという間に23時近くになった。

彼の帰りの電車の時間もあるので、ここでお開き。

2人とも全く飲めないので、お酒は頼んでないのに、お会計は1万円を超えていた。

どれだけ食べたんだって感じ汗

とりあえず、ご馳走様楽しい

仕事の最終日は楽しく締めくくることができた。



きのこオレンジきのこオレンジ 東京最終日の8月1日(土)きのこオレンジきのこオレンジ

昨日でお仕事は終わったのだけど、一日延泊した。

その理由は先日浅草デート(笑)したN氏のコンサートに行くためだ。

昨年、彼と初めて就業先でお会いした時に、なんと「チェロ」のケースを肩からしょっていた。

「仕事が終わってから、オケの練習場所に直行なんです」

とさわやかな笑顔。

まるで「千秋様ラブ@のだめカンタービレ」かと思ったわ。
(ってこれは少々褒めすぎ)

そんでもって、T大卒なのに無茶苦茶腰が低い。
九州でのお仕事では、このようなお方にはなかなか遭遇しません。

とまぁ、前置きが長くなりましたが、そのN氏のコンサートがあるので
久しぶりにクラシックも聞きたいなラッキーと思って、延泊したのです。

ただ、コンサートは19時開始なのですが、飛行機飛行機の都合(今日帰る)で19時40分には会場を出ないと行けません。


それでもN氏は

「お越し頂けるだけで光栄です。チケットは受付に預けておきますね」

と、自腹でチケットも準備してくださった。


ということで、今日のメインは夜月からのコンサートなのですが、
実はもう一つ、大事な大事なメインがあります。

横浜在住のパチ友、MOKOと共に

渋谷でパチンコを打つ!!



コンサートの時間まではMOKOと2人で、快楽を共にするのです。

で、まずは腹ごしらえ。

昨年も行った、「渋谷エクセルホテル東急」のフレンチレストラン「アビエント」へ。

昨日のT氏とのディナーも50階のフロアで眺めがよかったけど、
ここも25階なので、とても見晴らしがよいわ。

アビエントからの眺め

昨年同様Bランチをお願いする。
(前菜、メインディッシュを選べるのです)


まずは、前菜。魚介類と野菜の生春巻

前菜


サラダはサラダバーがあって、取り放題ラブ
(これが美味しいのよぉ)

サラダも取り放題


あ、パンも焼きたてを食べ放題ラブ
(焼きたてを随時席に持ってきてくれて、好きなパンを選べる)


で、メイン、イベリコ豚肩ロース肉のグリル・夏野菜添え

イベリコ豚のメイン


ちょっと、これは絶品過ぎたわよ!?
こんなに美味しい豚は、初めてでした拍手


で、最後はデザートと飲物。好きなケーキを2つ選ぶ。

デザート

スイーツも美味しくて、窓からの眺めも抜群グッド


これで 2,887円(税+サービス料込) は、やはりお得YES!


さて、お腹も満足したのでいよいよパチンコへ。

マルハンパチンコタワー渋谷で、まったりと打つ。

そして、いい時間になってきたので、パチンコも終了し(お互いチョイ負け汗)MOKOと別れるつもりが、MOKOと「桃のロールケーキ」の話で盛り上がり、品川までロールケーキを買いに行った。
(だって、コンサートを見終わったらダッシュで飛行場に行かないといけないので、九州へのお土産を買う時間が無いのに気付いたのよ)


BUZZSERACH(バズサーチ)はキースマンハッタンと同系列のお店。

ともかく甘くなくて美味しいのです。

バズサーチ

無事ロールケーキも買えて、コンサート会場に向かおうとすると、もう18時半過ぎ。

ひぇぇびっくり。これは結構厳しいかも。

自分の「食」という名の欲望に負けて、品川まで来てしまったのが痛い。

荻窪(コンサート会場最寄り駅)までは、また渋谷まで戻って荻窪にということになる。

でも、まぁなんとかなるさと思っていたら、乗り方が悪かったのか
荻窪に着いたのは19時20分・・。
(思ってたより、はるかに遠いぜ。荻窪よ・・困惑

駅から会場まで徒歩10分くらいなので、会場について
チケットを受付の人に貰ったりしている間に、帰らなくてはいけない時間になる。冷や汗

・・・。アウトォォォォ!!


とりあえず、N氏に荻窪駅のホームを携帯で撮り、
お詫びメールして、羽田飛行機へ引き返しました・・・。
(「荻窪までは来ました」という事をわかってほしいの・・。
 up私ってば、往生際悪すぎ!!)

それまではずっと、何事もうまくいって、一ヵ月半の東京生活も
(といっても週末は帰ってたけど)、良い気分で締めくくれるつもりが
最後の最後で、大失態をやっちゃたよ・・・。


きっとN氏からは、絶縁されるか(back大げさ)と思ったけど

「私が会場までの詳しい道のりを、お知らせしなかったのが原因です。
 わざわざ荻窪まで来てくださったのに、本当に申し訳ありません」

とお詫びメールが・・・。

相変わらず、謙虚なお方だポロリ

ちっともN氏は悪くない。
私が全て悪い。私は「自己嫌悪撃沈」に陥ってしまった・・。


ということで、しばらく落ち込んでたのでブログの更新も怠ってました。

これからは、きちんと約束を破らないようにしようと思う。
(40過ぎの女が書くレベルの事じゃないけど・・・)



エンターテイメント / comments(2) / -
米米クラブ再結成コンサート
米米クラブ今日は米米クラブのコンサートに行って来ました。

1997年に解散し、約10年ぶりの再結成。
(といっても、来月までの期間限定だけど)

私は20年位前からの筋金入りの米米ファンだ。
当然ファンクラブも入っていたし、コンサートも福岡であるものは全て参加してました。
 米米クラブのコンサートは2日、3日間あり、歌、衣装、舞台全てが日替わりなので、全部通わないと「観た」という事にはならない。

当然今回も28日(木)の「マエノマツリ」偏、そして今日の「アトノマツリ」編と2パターンの構成があるので、当然2日とも参戦な訳です。
(木曜日は仕事終了後、ダッシュGO!で博多に行きましたよ)

そうそう今回のコンサートは、米米クラブのサイトを見てる人だけにチケット先行発売をしてくれて、このプラチナチケットを2日間分GETしたのです。
(なんてファン思いなんだ・・ウルウル汗。しかーし転売してる人もいてムカつく怒り

米米クラブのコンサートは歌あり、踊りあり、お笑い寸劇ありで、本当に飽きない楽しい時間を過ごせますモグモグ

今回のコンサートもメンバーも10年前のままで、ブランクを感じさせない盛り上がりで、私も青春時代に戻ったような気がしましたラブ

「10年ぶり〜!!元気にしてたかぁ。この10年でメンバーもいろいろあったし、皆も辛い事や苦しい事がたくさんあったと思う。まぁでも過ぎた事だし、これからがホントの人生。前向きに頑張ろうなぁ〜!

と、カールスモーキー石井が叫んだ時は、なんか涙がでちゃいました。

米米クラブ超サイコーグッド

追伸:帰りは車の中で米米のCDをガンガンかけて運転して、超気分も良くってハイテンションになりすぎて都市高速(北九州)で出口を間違ってしまった・・。(エーン悲しい ずいぶん手前で降りてしまったよ・・。)

エンターテイメント / comments(3) / trackbacks(3)
アイーダ
アイーダ今日は母と二人で夕方から福岡シティ劇場に「アイーダ」を観に行きました。

劇団四季のミュージカルはずいぶん前に東京の日生劇場で観た「オペラ座の怪人」以来です。


先日ちょっと悲しい事があったのでしょんぼり、自分に元気を補充するために、一番良い席(11,000円)を奮発してとっちゃった。

6時半〜9時半位まで(途中20分くらい休憩がありましたが)、もう時間を忘れて、アイーダの世界に引き込まれました・・。

どの俳優さんも素晴らしい!
歌唱力とダンスとほんとプロの芸というのは、この事を言うのですね・・。
遠くからもこの「アイーダ」を観に遠征に来られる方も多いという、感動のミュージカルです。

惜しむらくは、主演のアイーダが濱田めぐみさんではなかった事・・。
(福岡で放映しているアイーダのCMは濱田さんです)

彼女は北九州市の出身で、オーディションから3ヵ月後の96年2月には『美女と野獣』のヒロイン・ベル役に大抜擢されたほどの天才です。

1月まで公演があるので、キャストボックス(出演予定)をチェックして、是非今度は濱田アイーダを観に行こうと思っています。

あ、樋口アイーダもとても可愛らしくて素敵でしたよ楽しい
エンターテイメント / comments(2) / trackbacks(0)
ベスト・クラシック100コンサート
今日はヤケドの足をかばいながら、福岡市民会館までコンサートに行ってきました。

コンピレーション CD【ベストクラシック100】ベスト・クラシック100コンサート」と言って、東芝が出した【ベストクラシック100】というコンピレーションCD(6枚組で3000円)の大ヒットとモーツァルトの生誕250周年を記念して、そのCDの中でも超有名曲のいい部分だけを、演奏していくという、クラッシク初心者にはお勧めのコンサートでした。

セットリスト(演奏曲順)はコチラ

特に1曲1曲に指揮者の鈴木織衛(すずきおりえ)さんのわかりやすい解説つきで、音楽もさることながら、このお話が魅力的でした。楽しい

鈴木さんのお話の一つをご紹介。
モーツァルトは本名が長いので覚えてもらうために、自分で芸名をつけた。
それが「アマデウス」。
アマ:好き デウス(ゼウス):神様 の意味らしい。

テレビなんかでよく聞くあの名曲を実際のオーケストラで聴くというのは迫力もありますし、やはり感動します悲しい!!
「トゥーランドット」の時は荒川静香さんのあの金メダルの演技が思い浮かび、感動も2倍でしたポッ

ただ、お客さんがあまり入ってなかったのが残念(^_^;)。
(会場の半分以上の席は空席でした・・。)

今回初めて福岡市民会館に行ったのですが、ここは無料駐車場があるのですよ!
だからとても便利でした(*^_^*)。

やはりいい音楽というのは心を癒しますねぇ。ニコニコ
エンターテイメント / comments(2) / trackbacks(1)